プロフィール

神戸で暮らしを colorful にする映像製作してます

090-1486-2764

〒658-0044 兵庫県神戸市東灘区御影塚町3-11-9

プロフィール

あなたの世界もカラフルに

初めまして、谷井麻美 (Tanii Asami) です。

神戸で映像制作をしています。

毎朝起きたら、1時間ヨガをして身体を整えます。身の回りには最近、花を飾るようになりました。2年前は、花を飾るタイプではなかったんです。10年前から始めたカメラは、日々を切り撮る大事な相棒です。長く付き合ってみて、ようやくカメラで切り撮る世界が、日常に彩りを与えてくれてる事に気付きました。見ているようで見ていない世界、聞いてるようで聞いていない音、そんな世界を見つめていると、気づけば私の身近には小さな幸せが沢山。小さな気づきは、時には、大きな流れを持ってきてくれる事もあります。気づく力は、映像で生かされてるはず。

心地いい音楽があれば、踊ります。すごく感動した時には、絵を描きます。毎日散歩をして、日々を感じます。流れの速い時代に反して、ゆるりと生きている人間です。最近の流行りは、気になった人をナンパする事(笑)刺激も大事ですから。アンテナ張って、目の前に自分が反応するものが来たら、サッと捕まえます。そんな暮らしをしている、32歳が私です。どうぞ、宜しくお願いします。

「Asami Tanii」ってどんな人?

今まで出会ってきた大事な宝物

1986年4月18日、和歌山の大自然の中で育つ。

19歳、パン職人を目指して神戸へ。就職したものの、半年で断念。そこから私の世界は、広がりました。
21歳、時間ができたため、ふと絵を描き始め、何気なく始めたアルバイトで映像制作に出会う。
23歳にダンスに出会い、どハマりする。身体が動くうちは「いっぱい踊りたい・上手くなりたい」という気持ちになり、29歳まではダンスのために生きる。
29歳、NYへ2ヶ月留学。「私にとってダンスは日常で楽しむ感覚が合う」と感じ、日本へ帰国。

30歳、ヨガと出会い、今まで考えていなかった当たり前の感覚に目を向けるようになる。
また 「自分が出会ったものを大事にしたい」という想いから、ヨガとダンスを題材に作品を作る。
その時に作った「 Feel 」 は今でもすごく大事な作品です。見てもらえると嬉しいです。
この頃、心がよく動いていたようで、絵も沢山描きました。
31歳、「Feel」でEwaac London-2017というロンドンを拠点としたコンペティションでファイナリストに選ばれる。
結果はそこまでだったが、自分の感覚を信じて作品を作る大事さを感じ、これをキッカケとしてまた前に進もうと決意をしました。
32歳 、「今まで出会い、大事にしてきた沢山の視点・感覚を生かして映像を提供しよう」と思い、今ここにホームページを作っています。「映像のこと全然書いてないじゃん」と感じるかもしれませんが、いろんな出会いの中、映像はずっと続いていました。私の表現は多くの出会いが刺激しあって、一つになってます。映像に限らず全て私にとって大事なものです。

発想力の豊かさの源

絵って表現の中で、自由度が高いんです。

例えば、言葉は表現の中で、一番具体的に物事を伝えられるような気がしています。映像は、よりリアルにそのまま表現出来る。もちろん、演出する事も出来る。絵や、音楽は自由度が高くて、受け取る側も自由に想像出来る。それぞれが、それぞれに良さがある。いろんな表現を横断している私は、その行ったり来たりが楽しいんです。

作品紹介
作品紹介
作品紹介
作品紹介
作品紹介
作品紹介

お問い合わせはこちら

〒658-0044 兵庫県神戸市東灘区御影塚町3-11-9

まずはメールよりお問い合わせください➡︎

TOP