余白 / 木の人

神戸で暮らしを colorful にする映像製作してます

090-1486-2764

〒658-0044 兵庫県神戸市東灘区御影塚町3-11-9

余白 / 木の人

2020/02/17 余白 / 木の人

 

2020年2月16日

 

 

 

 

 

 

余白

 

-blank-

 

 

久々に音楽を作りました。たまに、ふざけて作るんですよ。でも、この遊びの感覚が私には、すごく大事で。なんなら、いつかガッツリ音楽も作ってみたい そんな野望もあったりして。音楽の力ってすごくて、私今まで、一番感動したものは音楽なんです。一番好きなものは、一番怖いですよね。

 

 

 

どこにも偏らない時間を持つ。生きてると、どっかしら、なんかしら縛りがあって、、、だからイイんですけどね。こうして、定期的に美術館に行きます。今ね、ゴッホなんですよ。平日なのに、人がすごく多くて、びっくりびっくりですよ。日本人のゴッホ人気すごい。彼の絵がどうとかは、私はあまりないんですけど、いろんな手法に挑戦された姿に、チャレンジ精神のパワーをもらいました。ちなみに私は、キラキラしたやつが好きでした。ああ、やっぱりそうなのね って感じ。

 

 

 

 


 

木の人

 

-wood man-

 

 

さて私は、木の人になっています。ここ最近ずっと、木について学んでます。もう知るほど森ですね。こんなに浸かっちゃってイイのかしら?と言うくらいに、どっぷり森の中に迷い込んでます。その分、きっと、深みのある表現が出来ると信じて。その深みも「やってやろうじゃん」 と、楽しんじゃったもん勝ちですからね。皆さんは、木についてどんなイメージがありますか?憧れ?癒し?そんなイメージが強いでしょうか。山に住んでいる人間からすると、友達や家族みたいな存在な気がします。ただ、灯台下暗しで、全然知らなかったり、見えなかったり。

 

「間伐」って知ってますか?簡単に言うと、木の成長を促すための間引きみたいな感じです。間引きをしてないと、木が混み合ってしまって太陽の光が、土に届かなくなるんです。すると、その間に生える雑木やシダが育たなくなる。保水力がなくなって、災害にもろくなってしまう。今、日本の森は管理のできていない面積がどんどん増えてるみたいですよ。それを、食い止めようとしてるそうです。

 

 

 

 

 

おっと、近々、また山にこもります。

 

 

 

 

 

ASAMI


ASAMODA*神戸で暮らしをcolorfulにする映像制作

TOP