soul LIFE

神戸・和歌山で暮らしを colorful にする映像製作してます

090-1486-2764

〒649-4563 和歌山県東牟婁郡古座川町

soul LIFE

Life_ASAMODA

2019/06/06 soul LIFE

 

2019年6月5日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな女の子が、お母さんと離れて泣いてて、ずっと立ち止まったまま。

 

 

 

今日は、ダンススタジオの撮影に行ってきました。リトルキッズクラス。

 

どれだけ先生が、一緒に楽しもう! って促しても、、、首を横に振って。

 

他の子は楽しそうに踊っているけれど、一人だけ立ち止まったまま。

 

 

 

なかなか難しいなぁ〜って内心思った。

 

でも、どっか私は人ごとに思えなかった。自分はそういうタイプだと思ったから。

 

 

 

 

と、

 

 

 

 

ある曲が鳴った瞬間、今まで泣いてた女の子が嘘みたいに踊りだした。びっくりするくらい、いきなりのスイッチ。

 

思わず爆笑してしまった。しかも、踊る姿は、誰よりカッコ良かったりして。惹きつけるダンス。

 

soul入ってます って感じ。

 

 

 

この子はsoulで踊っている。

 

ダンスはsoulだ。

 

生きるのはsoulだ。

 

あーーーーーーー、もっと私もsoulで !見習わねば!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうリアルの姿を映像で伝えます。

 

そこにあるいい部分を見出す。

 

ASAMODA はナチュラルスタイル。

 

作らなくても、そこにいいものはあって。。。

 

思えば、私は切り撮る技術を長く磨いてきた自負があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、、、人間 ASAMI TANII としては、

今日は、あの子のsoulを見て、私も早く、映像以外もやれるように、がんばらないとって感じました。

 

映像って、客観的に見ないと作れなくて。

 

客観的になるってことは、すでにsoulから離れているんですよね。

 

武装で、武器で、一番大事な部分を傷つかないように張ってるバリア。

 

ファッションは武器だって言ってる子がいたけれど、その感覚に近いかもしれない。

 

 

 

 

 

本当、すごい良かったんだよなー。

 

今日の女の子の心のままに躍る姿。

 

サイコーだった。いや、もうあの姿見せられたら、たまらん。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイって言葉。

 

ハワイって言葉を聞いたらセットになるように出てくる。

 

「一緒にハワイ行かない?」って言ってくれた、尊敬女子。

 

あの時の胸の高鳴りは、今でも覚えている。

 

彼女の映像は、音と絵の化学反応が素晴らしい。

 

この曲を聞くとこの時を思い出す そういう感覚があるように、絵と音の力、それが掛け算になった時のパワーはすごい。

 

だから、私の映像の感覚は、彼女にも大いに影響されている。

 

私にとって、そんな彼女が差し伸べてくれた選択肢は、ものすごく嬉しいものだったけど、違和感があることも分かってた。

 

甘えたかっただけだから。

 

自分で歩くことを放棄したかったんだ。

 

 

 

 

放棄せずに歩くからには、彼女と対等に立てるよう

 

 

今できる全てを、今に

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ASAMODA*神戸で暮らしをcolorfulにする映像制作

TOP