結婚式の当日エンドロール

神戸で暮らしを colorful にする映像製作してます

090-1486-2764

〒658-0044 兵庫県神戸市東灘区御影塚町3-11-9

結婚式の当日エンドロール

結婚式_ASAMODA

2019/03/24 結婚式の当日エンドロール

2019年3月24日

 

 

 

今日は、友達から結婚式の当日エンドロールの依頼がありました。だいたい私は、聞きなおすんです。

 

 

「最近、みんな当たり前になってて、驚きも少なくて。今目の前にあった出来事を振り返る…本当に必要なのかなぁ?」

 

 

 

 

 

と。すると、しばし考えてみるとの事で返答がありました。と、割とすぐ返信があって、

 

 

「カメラマン持ち込み料金が10万円以上するから、難しいかも…」

 

 

よくある返答でした。だいたい、持ち込み規制がどこもあるのです。私営業は苦手なんですけど、こういう結婚式の商売の仕方嫌いで、反発したくなるんです。純粋に映像がどうとかの話じゃなくなってきますしね。

 

 

 

始まりのエンドロール


 

私が作る場合の利点は、自由度が高いということ。カウンセリングして、エンドロールだから、結婚式だからではなく、二人の映像として何をどう形にすべきなのか考える、、、だから、一緒に映像を作ってみない?と提案させてもらいました。

一生に一度の結婚式かもしれないですが、一生に一度の映像じゃないかな?って思うんです。

 

だから、結婚式のためだけの観点じゃなくて、先を見てどんな映像を残せばいいかな?って世界を広げてみて欲しいんです。そうだなぁ、今日の子はミスチル好きの男子で、彼ならばイメージ、simple、白だね。

 

 

 

 

10年先も20年先も君と生きれたらいいなー。

 

 

 

 

がコンセプトですね。これミスチルの「simple」って曲の歌詞なんです。その名の通りの歌です。白、ジーパン、無印良品、ユニクロ みたいな。なんかそういう、エンドロールがいいですね。今日を振り返るのではなくて、未来に向けて、こんな道を歩んで行くんだ っていう意志のあるエンドロール。

 

 

 

うん、こうやって書いてて気づきました。私が今回、彼のエンドロールで流れたらいいなぁって思うのは、未来に向けてのエンドロール。

 

 

 

 

余白がたくさ〜んある、エンドロール。

 

白の世界に、、、色をつけていく。

 

 

 

あ、ここで「彩り」になるんですね。ミスチルに、そんな曲があるんです。ミスチルは、本当日常を素敵に歌ってくれますね。私昔ミスチル好きだったんで、すぐ出てくるんです。

 

 

 

イメージばっかり話してますけど、だから面白んです。誰も予想がつかない。そうやって発展させてって、具体的に落とし込む、その過程がまた価値になる。ASAMODAの売りは「発想力」。

 

 

 

 

絵描くみたいに想像して、ヨガで鍛えた感じる感覚で撮って、編集はダンスのリズム感と数学のピタゴラスイッチ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASAMI

 

 


ASAMODA*神戸で暮らしをcolorfulにする映像制作

TOP